| main |

スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | 2015.04.20 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |   web拍手 by FC2

もうね

author : 井上@兄 | 2015.04.20 Monday
どうでしょう台湾編の編集やばいよ
60分→45分→30分→20分→壁
長い・・・
長い・・・
長編・・・
やっと20分の壁を越えてカットに次ぐカットで12分くらい?

せめて10分切りたいな〜

文字起こしが辛すぎるけど

最終回に相応しい出来になるかな?
 
| - | 22:42 | - | - |   web拍手 by FC2

先日

author : 井上@兄 | 2015.02.26 Thursday
台湾に持っていく用の音源を編集しにエンジニアのMIYAさんのところへ.
音を改めていじったら、いい感じに仕上がってホント毎回助かります
ありがとう!MIYAさんありがとうVRAIN!

でね
音を作りながら色々話していたんだけど、今回のTOXICAとのスプリットがダウンロードできるって事。
音源が無料でいいのか?って話になって
苦労して作ったものを何故無料で、しかもダウンロードにするのか?
先ず思い浮かぶのが「もったいない」「買うから価値がある」って思ったり、言われてみたり
俺も無料ダウンロードには疑問を感じたりしたんだけど

これだけ娯楽が増えた中、音楽が娯楽として占める割合ってのはバンドブームがあった27〜28年前とは雲泥の差であろうと思うのね
もっと昔にさかのぼれば音楽が大きな娯楽であり、CDやレコードの価値ってのは今より価値は全然高かったのは間違いない
音楽番組も盛んだったしね

同じようにゲーム業界も昔は隆盛を誇っていたけど、いまやスマホで無料で出来ちゃう
あれだって、やってる所を見せて貰うとまぁまぁなクオリティーなんだよね。
その程度のゲームも5000円とか1万円払っていた時代なんてのは終わってるんだよね

一部には洋ゲーで物凄いクオリティーのもあるけどさ、何億も投資して、何億か設けるなんてものになってるんだよね
メタリカやスリップノットとかビッグネームなバンドのやるレベルなんだよね

俺たちの様に自主制作するようなインディーバンドは
日々の生活の中、限られた資金と時間の中でどれだけ作れるかになってくるし
少ない資金で作るスマホゲームの様に、
基本無料でバンドも売り方をやっぱり自分達で模索しなきゃならないんだろうな
CD無料ってのは、おかしい事じゃないし大きな宣伝効果になると思う
でも、無料でCD-Rを配るって言ったって、店やライブハウスやスタジオに置く場所も必要だし、自らの足で配るのも限界があるし、ネットでダウンロードってのは「ちゃんとやれば」多くの人に届くのだろう

折角自信の有る良い楽曲を作っても、一部のコアユーザーにしか届かない、または買えない状態じゃ
全く意味が無いと思うし
物凄く苦労して作った物なら、多くの人に楽しんでもらいたい。もっと言うと努力をしたからこそ評価してもらいたい。

その為には「無料ダウンロード」ってのは一つの作戦なんだろう。


そして、先述した娯楽の氾濫の中、音楽だけでは人々の関心を惹きつけるのは中々難しいのではないのか?
と言うもう一つの疑問が生まれる
何故PVを作るのか?
何故ジャケがあるのか?

それはやっぱり視覚も含めて音楽を楽しんでいるのだろう
普通、音楽ってのは音楽+歌詞なんだよね
名曲って言われる曲のアンケートなんかに出てくる答えの中に
歌詞がいいってのがあるんだよね。一部にはちんぷんかんぷんな歌詞の名曲ってのはあるけど
曲の世界観を歌詞が補うんだよね。

いや、歌詞ってのは大体曲を聴いて作るものだけど、いい歌詞だと曲にストーリーや人の感情や息吹が生まれるんだよね
いい曲が無ければいい歌詞も出来やしない。曲ありきの歌詞。そこには作者の思い入れってのはある

曲を聴きながら歌詞から情景を読み取り、自分を投影したり、自分なりに解釈する
そこまで汲み取って音楽を聴くってのが、レコードとか昔の時代でだんだん変わってきた
音楽だけよりPVの方が興味を惹くし、80年代〜90年代のPVなんてドラマ仕立ての結構あったよね。(skid rowの18&lifeとかいいね)その方が、視覚と聴覚で楽しめるし、物凄く伝わるしなんにしろ、そのバンドを知らなくてもおや?って興味を惹けるんだよね

ちょっと書きたい事と違っちゃったんだけど
時代によって娯楽も変わる・売り方も変わる
なんでも昔の良かった時とは違う

更に言えば、


昔の良かった時代ってのは誰かが革新を起こした時代
きっと、その人も「そんなの認められない」「これはこうあるべきだ」と非難されたかもしれない
しかし。大衆に受け、「広まった」物はやはり革新したものなんだろうな

昔のドット絵のゲームを今やっても「なつかしー!!!」ってテンション上がるけど
2〜3回やると、もうやらないんだよね。音楽もやっぱり同じなんじゃないかな?

スゲー!「obsessed by cruelty」みたいだ!って言っても、その聴いた時は面白いけど
何回もリピートするか?って言ったらしないんだよね

でも、限られた資源・限られた時間の中での努力。
そして、「表現力」これはクリエイターとして忘れちゃいけないよな

ちょっと文章力が無く申し訳ない感じですが
toxicaとのスプリット
ダウンロードして是非聴いてくださいね!
http://download20.mediafire.com/pi37dnjutozg/ysytitkjm879scl/Caceria-Warzone-Toxica-CodeRed2015.rar

 
| - | 21:07 | - | - |   web拍手 by FC2

スプリット

author : 井上@兄 | 2015.02.18 Wednesday

TOXICAスプリットがダウンロードできました
http://www.mediafire.com/download/ysytitkjm879scl/Caceria-Warzone-Toxica-CodeRed2015.rar
開いて右側の緑のDOWNLOADでダウンロードでしたね
目立つのに分からなかった(^^;)

話によるとブラジルのレーベルからも出るって話だけど、無料ダウンロードしちゃってるしね
でも、聴いてもらえて、楽しんで楽曲の良さを理解してもらえたらそれが一番嬉しいな
今回物凄く頑張ってくれたAlex Roaには感謝するよ

どこで知ったか分からないけど、うちの様なマイナーなバンドを誘ってくれたこと、また、楽曲の良さを見抜いた(自画自賛)その耳・そのセンスの良さに敬意を表します(笑)

今回のCHAOS/SALVATIONとWARZONEの2曲は三人編成時に形はあったんだけどなんとか諦めずに作品に出来て嬉しいと思う
本当に苦労した
バンドも続けるか悩んだし、楽曲も歌詞も本当に作り込んだし
俺自身、名曲だと思う。
ライヴでのノリだとか、楽しさってのはちょっと聴いただけじゃ分からないだろうし、正直ノリ辛いところもあると思う

楽曲を聴いて、CHAOS/SALVATIONのPV見て読み取ってもらえたらいいな

WARZONEの歌詞のヒントは映画¥BLACK HAWK DOWNとHURT LOCKERからなので映画見ながら是非(笑)

あと!台湾!FASTKILLと同じライブハウスだって!ドラムがギターの横になるのかな!?
やべー変体編成でやってみるのも面白そうだ
どうせなら中央でもかまわんよ!

| - | 21:03 | - | - |   web拍手 by FC2

台湾のWALL

author : 井上@兄 | 2015.02.11 Wednesday
初の海外liveになります!
スタジオじゃ食い物の話で盛り上がって、女子力高めの2時間トーク
でも、バンドやっててこんな機会がもらえて正直嬉しい!
やった!
がんばるべ!
| - | 12:18 | - | - |   web拍手 by FC2

唐突にやってきた!

author : 井上@兄 | 2015.02.01 Sunday
どわ〜〜〜
あまりの出来事に慌てて皆を招集
ド平日の横浜の外れの居酒屋が2件しかない(涙)町にCODE RED臨時召集会議

飲み始める前から全員が天然でボケ倒し、アキちゃん、石黒くんはいつも通りの服、
俺はオヤジちっくなYシャツ イズルはナツカシのexhaustのシャツ!しかも色が!!汗を吸ってか着過ぎて劣化したか、
なんか白の部分が金色みたいに!でゲラゲラ笑ってると隣のテーブルでは親子?がケンカして
娘(30歳?)が怒鳴られた時に俺達までシーーーンとなるという・・・
そんなケイオスな状態での打ち合わせ。

その打ち合わせってのが台湾でのライヴでアメリカのWARBRINGERのサポートで出演しないかって話。
え?
日本のバンドがサポート?って・・・?なんて思ったけど
メンバーみんな仕事の合間を縫って、仕事に穴を開けて、ぽっかり穴を開けて
行く気満々!!
チケット取れるか!?
パスポートだいじょうぶか!?
上司の許可は〜?

なんとかなるさ!!!さぁがんばろ〜
| - | 23:08 | - | - |   web拍手 by FC2
| 1/38PAGES | >>

live schedule




2014年9月13日(土)

 [ eviL redruM vol.12 『CHAIN OF BLAST GENOCIDE』 ]
浜松 Mescalin Drive
OPEN 12:30 START 13:00
adv 2,000yen(+ drink) door2,500yen(+ drink)

20140913


2014年12月13日(土)

 [ DEATMETAL GIG vol.15 ]
名古屋 TIGHT ROPE
OPEN 17:00 START 17:30
adv 2,000yen(+ drink) door2,500yen(+ drink)

20141213



New Tシャツ会場にて発売中!

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

access counter

モバイル

qrcode

free space




SPONSORED LINKS